月別アーカイブ

 2011年02月 

ラーメンズフラッシュ 

チバシガサガ

オドン、ウデン、オデン

久しぶりに見たら面白かったww
-

風邪を引く 

6日に風邪を引く

朝起きると寒気
でも出かけなきゃならない
暖かい格好をして出る
甥っ子等が楽しそうに遊んでいる
その裏でずっと無言真顔
甥っ子等に心配される
作り笑いでごまかす
父親は遊び疲れだと思ったらしい
テーブルにつく度に少し寝る
車に乗る度に少し寝る
昼も過ぎて帰ろうとした13時半頃
やっと父親がどうしたんだと聞く
プチ切れながら朝から熱有るんだ
と言ったのに帰ろうとしない
買い物して帰るという
帰らないんかいと心の中で突っ込み
甥っ子等はかえろーよーコール
買い物待ち中珍しく車の中で熟睡
帰宅後14時すぐに熱を計る
39.9!
きっと使ってる電子体温計の最高温度
とっさに隠し38.5だよなんて言ってみた
こそこそ準備して更に暖かい格好で
父親に当番医に行こうとお願い
14時半くらい、病院、こみこみ
診察時の体温は39.1
問診表に字が書けなくてぐちゃぐちゃ
順番待ち中で寝たり起きたり
かなり待たされて診てもらう
気さくなセンセイでそれだけで元気が出た
インフルエンザ検査もしてもらう
また待たされるまた寝たり起きたり
インフルではないけど、可能性はある
時間がたたないと結果がでないらしかった
ということで点滴、抗生剤と水分補給
点滴なんて何年ぶりだろうかね
で、点滴までまた待たされる
まだかと聞いてみたら
座りながらならできますよとのこと
ベッドが空いたら寝かせてくれるだろう
間違いでした
一時間以上座りっぱなしで点滴
そりゃないぜ
みんなより若くて元気そうだからって
私も高熱出してふらふらしてる病人です
なんて言えず
またーり看護士さん達の動きを観察
└しつつ、携帯のカメラで
針の刺さった自分の腕を激写
終わって会計をすます
薬局まで行けと言われる
父親の車に乗っけてもらおうと思ったら
歩いていけと言われる
薬局まで近いけど病人なんですが…
ぶつくさ言いながら冬道一人歩く
薬局着
また問診票を書かされる
適当に記入した
頭グラングランしてんのに
何時間も病院にいて
やっとこ処方箋もらったのに
いちいち面倒だなと考えながら
薬もらってさぁ帰ろう
会計忘れるとこだった(´∇`)わー
帰宅18時半過ぎ?
実に4時間ほどでしょうか
いんやー疲れたねい
=
いま、やっと熱下がって
食欲も少し出てきたところ
体力なくてふらふらはしてる
あーあ、入院したかった(笑)
家にいたくないからねぇ…
この話はまた追々
いや、話さないと思うけどね

それでは、あでゅー

=